音楽紹介

【音楽】 「池上栄次郎さんのお話」・えびす祭「森内良子トリオwith弓削一菜さん」の素敵なジャズ演奏 !(後編。2021.11.13)

リナ・大学生
リナ・大学生
こんにちは!リナです!今回は、池上栄次郎さん についてご紹介します!  えびす祭「森内良子トリオwith弓削一菜」の素敵なジャズ演奏の後編になります。
龍田川
龍田川
池上さんと森内さんはお二人でracine(ラシーヌ)というデュオユニットもされています!。


1 今日の感想

<池上栄次郎さんのお話>
シンプルに気持ちよかったです(笑)。外で色んな人に聴いてもらえるっていうのは室内のライブとはまた違う感じで楽しめたと思います。

2 ベースを始めたきっかけ

<池上栄次郎さんのお話>
きっかけは、学生時代のバンドブームで、その流れに乗ってベースを始めました。ベースの種類は、一般的なエレキベースギターからスタートしました。
高校生の時はロックをやってて、20代の頃は弾いてませんでしたが、30過ぎくらいからもう1回ベース弾こうかなと思って、今はいろんなご縁が巡ってコントラバスに持ち替えてracineの活動もやっています。

3 racine 結成について

<池上栄次郎さんのお話>
僕の友達がカフェを出してそこでライブをしてほしいと言われて、その時、森内さんと一緒にお仕事して、お互い分かり合ってるような感じがして、一緒にやってみようかとなりました。それでせっかくなら継続してやってみようかとなって今4年目です。
◇ racine のInstagram → リンクはこちら


4 ソロ活動について

<池上栄次郎さんのお話>
僕は自分のライブの時はコントラバスではなくてエレクトリックなバンドで、いわゆるフュージョンとかファンクとかを織り交ぜたようなバンドをやっています。

5 目標について

<池上栄次郎さんのお話>
ちょっとでも長く楽しみながら活動を続けて、音楽をやめないということを直近の目標としつつ、将来的には僕たちの世代でもっと音楽とか文化事がまちに浸透するような環境を作りたいなと思ってます。

6 好きな食べ物

<池上栄次郎さんのお話>
カレーです。汗っかきなので辛いのは食べないようにしてます。辛いよりは旨味のあるようなカレーが好きです。

リナ
リナ
素敵な演奏とお話、ありがとうございました!!♪

前編へのリンク → リンクはこちら