お菓子・スイーツ

【菓子】 陣太鼓の美味しさの3つの秘訣!! -ユリのお菓子紹介・陣太鼓編➁-

ユリ<大学生>
ユリ<大学生>
こんにちは! お菓子・スイーツ担当大学生のユリです。陣太鼓編の続きですが、今回は、その美味しさの秘訣です。
龍田川
龍田川
どんな秘訣があるの?
ユリ
ユリ
➀厳選された原材料と阿蘇の天然水の使用 ②職人が炊き上げる「餡(あん)」! ➂ 紙缶詰製法でみずみずしい美味しさを保持、という3つの秘訣です。では、具体的な紹介です! 

1 厳選された原材料と阿蘇の天然水

原材料は、砂糖・大納言小豆・水飴・餅粉・麦芽糖・寒天・食塩で、7つの自然な材料のみを使用しています。特に小豆は、小豆の中でも最高級といわれる「ほまれ大納言小豆(北海道産)」を契約栽培で確保しています。餅粉は、熊本県産又は九州産のものを使用しており、水は阿蘇の天然水を使用しています。

 

ユリ
ユリ
お水が美味しい所には、美味しいお菓子ありといわれるほど、水は重要なのだそうです。 

2 職人が炊き上げる「餡(あん)」!

「餡は命」という、暗黙のスローガンが職人の一人ひとりに浸透しており、誇りをもって必要な手間ひまは、決しておろそかにされることはありません。
工場では選別の専門家が大納言あずき一粒一粒を丁寧に、手作業でチェックし、選別しています。

ユリ
ユリ
「香梅のあんこは最高」「香梅のお菓子を食べてから、あんこが好きになった」という声が「香梅で働いていて本当に良かった」と心底感じることができる瞬間とのことでした!

3 紙缶詰製法でみずみずしい美味しさを保持

このHPで前回紹介したように、紙缶詰製法でみずみずしい美味しさが長期間保たれています。さらりとした上品な甘さの陣太鼓は、紙缶詰製法により、密封性が徹底されたために防腐剤を使わずに、製造日より60日という賞味期限を実現しています。

ユリ
ユリ
このように3つの美味しさの秘訣で、陣太鼓は、熊本が全国に誇る代表的なお菓子の一つとなっているのです。あらためて、陣太鼓の説明をさせていただくと次のようになります。

 銘菓「誉の陣太鼓」

小豆の中でも最高級といわれる北海道産「ほまれ大納言小豆」をたっぷりと使い、寒天で流し固め、その中に熊本県産(九州産の場合もあり)のもち粉で作られた求肥を入れた、お菓子の香梅の創作銘菓です。
名水で有名な阿蘇の伏流水素材の持ち味を丁寧に引出し、さらりと上品な甘さに仕上げています。また、いつでもみずみずしい鮮度を保つ「紙缶詰製法」が使用されています。

ユリ
ユリ
誉の陣太鼓は、勇ましく凛々しい心意気を込めて名付けられ、黄金の金のパッケージが、「誉の陣太鼓」の名前にふさわしい、勇壮でエネルギッシュ、かつ、重厚な格式を与えています。
龍田川
龍田川
陣太鼓は手でお菓子を触れずに、専用ナイフを使ってフィルムごと十文字に切って食べる食べ方も特徴的だよね。
ユリ
ユリ
そうですね。陣太鼓には、その美味しさのためにたくさんのこだわりが詰め込まれていることがわかりました!
めっちゃおいしいけん、食べてみて!

皆さんも、是非味わってください!!
香梅の陣太鼓紹介のホームページはこちら!
→ http://www.kobai.jp/jindaiko/

食べ方へのリンク!
→ 
陣太鼓の食べ方へのリンクはこちら

※ このホームページで使われている写真の複製を禁止します。